最近のトラックバック

starry☆sky

  • 【Starry☆Sky 応援中!】

あやかしごはん

twitter

Amazon

DVD

  • 月青の最近観たビデオ

ツイッター

最近読んだ本

  • 月青の最近読んだ本

もうひとつの記憶

無料ブログはココログ

« 新しいCMには… | トップページ | 『夢館』 再読 »

『恋愛今昔物語』 (佐々木丸美)

おとぎ話が大好きな子どもでした。特に好きだったのが日本物なら『鉢かつぎ姫』、外国の童話なら『野の白鳥』や『シンデレラ』など。

 ―ずっと虐げられていた少女が王子様に見染められて幸せをつかむ―

といったストーリーが好きなようです(^^;)

そんな私ですから佐々木丸美さんの描く少女たちに感情移入しやすいのも無理はないかなと思ってます。

今回初めて読んだこの『恋愛今昔物語』にも遥か昔に忘れ去ったオトメ心(爆)を思い出させてくれるストーリーがいくつか揃えられていました。

もとになるお話は私の大好きな『鉢かつぎ姫』や『雪女』『たぬきと彦市』『わらしべ長者』など18編。それを佐々木丸美流にアレンジしてあるのですが、なるほど丸美さんらしいなぁと思える作品が多かったですね~

『美しい奇跡』―鉢かつぎ姫より― 元のお話が、鉢をかぶったまま大きくなったお姫様…という奇想天外なストーリーなのでそれをアレンジするのはちょっと苦しかったかな?と勘ぐってしまいました。それでも最後は丸美テイストで締めくくる強引さ(^0^;)はお見事です。

『雪別離』―雪女より― 昔読んだ佐々木さんの長編『舞姫』を思い出したのですが、ラストがなんとも切なくて、いったいこの後二人はどうなってしまうんだろう?と気になって気になって仕方なくなるような後を引く作品です。

『先生』―たぬきと彦市より― いたずら好きなお嬢さんとクールな家庭教師の恋のかけ引きが面白いです。元になった話は覚えてないのですが、ラストに思わずニヤニヤ(^^;; こんな少女マンガ読んだことあるようなないような…?

とにかくここに登場するヒロインが恋する相手というのがクールで厳しい男性かあるいは優しくて賢く仕事ができる(←これ重要)男性、今の俳優でキャスティングするなら沢村一樹or西島秀俊or谷原章介、若手なら玉木宏といったところか?とあまりヴァリエーションがないんですよね(^0^;)ま、それがけっこう私のタイプだったりするけど…

佐々木作品を読んでる間は“恋に恋していた頃の自分”に戻れるような気がする…私が周期的に丸美さんの本を無性に読みたくなる理由はそこにあるのかもしれませんねぇ。

« 新しいCMには… | トップページ | 『夢館』 再読 »

佐々木丸美」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新しいCMには… | トップページ | 『夢館』 再読 »

最近の写真