最近のトラックバック

starry☆sky

  • 【Starry☆Sky 応援中!】

あやかしごはん

twitter

Amazon

DVD

  • 月青の最近観たビデオ

ツイッター

最近読んだ本

  • 月青の最近読んだ本

もうひとつの記憶

無料ブログはココログ

小旅行 室蘭~登別~白老

子どもの学校の開校記念日に合わせて、お父さんも休暇を取れるというので、急遽、小旅行が決定car

登別温泉に一泊して、地球岬(室蘭)、伊達時代村(登別)、白老ポロトコタンなどを見てきました。

まず、札幌から道央自動車道で室蘭の地球岬(チキウ岬)へ。P4180111

地球岬は、そこに立って海を眺めると、地球が丸いということがわかる…と子どもやダンナさんが人から聞いてきて、一度は行ってみないとsign01と以前から騒いでいたので、ようやく願いが叶ったわけです。

あいにく快晴とは言えないお天気で、水平線がぼやけてしまっていたのは残念だったのですが、いわゆる「地球が丸いことがわかる」と言われるのは何故かはわかったような気がしました。あれはなかなか言葉では説明しにくいですね~。そこから海を見ていると自分が円の内側にいるような感覚になるというか、とにかく不思議な感じshineもっと天気がいい時にまた行けるといいのですが…

温泉に行くのは去年の10月以来。札幌に引っ越してきてから定山渓温泉洞爺湖温泉朝里川温泉など数か所行ってますが、今回の登別で宿泊した旅館の温泉はとても種類が豊富で、効能もありそうな気がしました。

湯当たりしやすい体質なので、温泉に行っても1度入れば十分…なはずの私が、今回は3回も入ってしまいましたからcoldsweats01

年のせいもあるのかな~?ちょっと調子が悪いかも…と思う箇所に効きそうなお湯には特に長く浸かるようにもしましたspa

伊達時代村は独身時代に函館~札幌・小樽を旅行して登別に途中下車しながらも、時間がなくて断念した場所だったので、今回思いがけず行けたのはラッキーでしたheart04

子どもに水族館と時代村、どっちに行きたいか選ばせたら時代村を選んだんですよねsweat01親たちは水族館の方が喜ぶんじゃないかと予想しただけに驚きましたけど。

都会の方のテーマパークとは違い、ちょっと閑散としていて寂しい気もしましたが、観客のこちらとしては人混みを歩かないですむので嬉しい限り。でもこれで大丈夫??と他人事ながら心配になったりもしたりして…

白老ポロトコタン(アイヌ語で<ポロ=大きい =湖 コタン=村・集落>という意味)では、今話題の“北海道犬”を見ることができました。P4190187_2

結構頑丈な檻に入れられているのをみると、かなり気性が激しい性格なのでしょうか?そこにはクマも数頭いましたが、立ち上がるとやっぱり迫力ありますねcoldsweats02あんなのに遭遇したら、ほんとパニックに陥るだろうな~typhoon

毎回どこかに行くたびに「これが北海道で最後の旅行になるかもしれないから」と言いながら歩いているのですが、なかなか先は見えません。あと何か所、旅することが出来るのでしょうかcatface

雪の降る街を…

今日は大雪になるという予報が早くからでていたので、買い物は昨日で済ませたはずだったのですが「国語のノートがなくなりそう」という子どもの頼みで、重い腰を上げて(^^;)出かけてきました。

朝から降り始めた雪は正午頃にはもう20センチ以上。外はそれほど寒くはないけれど、この粉雪は衣服にもすぐ積もっていきます。同じ歩道を歩いてるはずなのになぜか上ったり下りたり…ちょっとした雪中行軍?の気分でしたね。

私にとっても久しぶりの大雪体験。雪をかき分けながら進んでてもなんとなくはしゃいだ気分になってしまうのは、やっぱ精神年齢が低いせいでしょうか(^^ゞ

200801241121000

雪が…

週間天気予報で札幌は木曜日から雪の予報になっていました。

すごい…いま外に出てみたらホントに雪が降っている!

初雪は一瞬だったけど、今日のこの雪は積もるかな…?

初雪

街に行こうと家を出る時は雨だったのに、バスで大通公園に着いた時には雪に変わっていました。

でも雪というにはあまり白くなく、霰というほど水っぽくもなく。ただ雨とは違うということは音でわかるんですね。

私が見たのはほんの数分だったんですけど、夕方のニュースを見たら今日が初雪だったというので。

まさかここで2回目の冬を迎えるとは思ってなかったなぁ(^^;)

明日は東京。こことはどれくらい気温の差があるんだろう?

小樽から神威岬へ

1週間前に宿を予約して、3連休の最初の夜は小樽の朝里川温泉に泊まりました。

小樽に温泉があるなんてことはこちらに引越してきてから知ったのですが、湯量はあまり豊富じゃないようですね。札幌市郊外の定山渓温泉と較べると、いまいち効果が感じられなかったかな…(^^;)

翌日はそこから積丹の神威岬へ。Pa070364 強風のため先端まで進めなかったけど(;_;)

小樽からは車で約1時間半といったところでしょうか。

北海道って見どころはたくさんあるけど、とにかく移動時間が長いのが玉に瑕です(+_+)Pa070372

こうして札幌を拠点にしてるからいろいろな場所に行ってみようと思うけど、本州に戻ったら今まで行ったうちの半分も再訪することはできないでしょうね。

期間限定だと信じればこその豪遊?だったりするわけで…

この赴任期間中、20年来の夢の襟裳岬に行くことはできるのかな…?

旭山動物園へ

北海道に来たらやはりここに一度は行かなくっちゃ!ということで3連休の中日、ようやく旭山動物園に行ってきました。

なんで行くのがこんなに遅くなったんだろう?と自分たちでも不思議なんですけどねぇ。冬は寒くて行動が鈍くなるし、夏は観光客で混んでるだろうし…なんてグズグズしてたら1年経ってしまってたんですね(^^;)

ま、なんのかんの言って、つまりは私が動物好きじゃないっていうのがここまで引張ってしまった一番の原因かもしれないのですが。

札幌から車(高速道利用)で約2時間半。予想以上に遠かった(+_+)でも日帰りで十分行ける距離でした。

人気の動物園だということで覚悟して行ったのですが、東京の人混みに較べたら全然苦にならないです(笑)確かに動物園の大きさの割には人が多かったけど。

他の動物園と比較できるほどいろんな動物園を見てるわけではないので(^^;;;なぜに旭山動物園がこれほど人気が出たのかがわからないのですが、みんな歓声を上げながら見ていることを思えば、訪れた人を満足させるなんらかの魅力がここにはあるのでしょう。

実はうちのダンナさんは北海道に来るまでこの旭山動物園が巷で話題になってるということを知らなかったんです。まあ、私のように毎日ワイドショーだニュースだなんだと見られるわけじゃありませんから(^^;)知らなくても仕方ないのかもしれませんが、みんなから「人気があるところだから一度は行っておいで」と言われてその気になるんだからもうどうしようもないミーハーですよねぇ。

遠くから交通費・宿泊費をかけてわざわざ行く価値があるのかどうかは私には判断できませんが、近くに住んでいるならやはり噂に聞くだけではなく自分の目で見ておくべきだよなぁとは思いました。

そうそう、動物園で見た動物たちの中で私の目を引いたのは「黒鳥」でした。白鳥の湖だ!オディールだ!って(爆)…実は黒鳥って初めて見たのです(^^ゞP9230307

白鳥も近くで泳いでいるのだけど、お互いにあまり近づかないんですね。

仲悪いのかな…

それにしても久しぶりに行った動物園で黒鳥に感動してる私って…やっぱり変わり者??

北海道みやげ

『白い恋人』があんなことになったけど、北海道にはまだまだおいしいお菓子があります。

私がお土産にする定番は六花亭の『バターサンド』、柳月の『三方六』、カルビーの『じゃがポックル』などですが、『じゃがポックル』は生産量が限られているため土産品店でもすぐに売り切れになってしまいまうようですね。200708192259000_2

先日新千歳空港に行った時は丁度入荷したばかりのようだったので1箱だけ自宅用(^^;)に買うことは出来ました。でも前回の東京行の時には少しの差で売り切れになって買えなかったんです(;_;)ほかでも出張帰りのサラリーマン風の人がメモを見ながら探していたようですが。これはなかなかの人気商品です。

この前の知床では『赤いサイロ』というチーズケーキを買ってきて食べてみました。売り場に「キャビンアテンダントお勧めのお菓子に選ばれました」と書かれていたので。200708192301000

これもなかなか美味しかったですよ。

お土産に持って行くには自分がまず食べて美味しかったものを…というポリシーがあるので、これがもし札幌でも売ってるようなら次回はこれを持って行きたいな、と思ってます。

旅の続き

3日目(13日)は網走市内で博物館めぐりをしました。

まずは監獄博物館へ。いやもうなかなかなものでしたね(^^;;; 昔の網走刑務所の建物を移築して保存しているようですが、ところどころにマネキンがあって当時の囚人たちの様子を再現しています。

全体を見るには結構時間がかかりました。約1時間ですか。真夏日でしたがほとんどの建物にはクーラー設備はなく(当然か)それぞれの建物の入口にデカイ氷が置いてあってそれで涼をとってください、ということのようでした。

昔の建築物には興味があるのでそういう点ではとても面白かったのですが、やはり「刑務所」ということで複雑な想いに駆られたのも事実で…ダンナや娘がはしゃいで写真を撮ったり牢屋の中に入ったりしてるのがなんかや~な気持ちになってしまって。ノリが悪いんですよね、こんな時でも。申し訳ないけど(-_-;)

監獄博物館の次はオホーツク流氷館へ。天都山という山の上に立っているので展望台からはオホーツク海が一望できます。ここへ来てみて初めて知ったのですが、網走の街は海に面していたんですね~。網走刑務所の印象が強すぎてなんとなく山奥にあるような気がしてたのですが、漁港があり幾つかの湖もあって自分が抱いていたイメージと全然違っていたのでちょっとした衝撃を受けました。

その次に行ったのは北方民族資料館。この3か所はとても近くにあるのでホテルを9時ころに出ても午前中で回ることがことが出来ました。観光客を意識してあえて近くに建てられたのでしょうか。

それでもどこの観光地に行っても必ず観光バスに遭遇するのに道路の渋滞には一切合わなかったという、さすがに北海道は広い!ですよ~

知床への旅

北海道にいるうちに一度は知床へ行っておきたいというお父さんの希望で今回の旅行が計画されたわけですが…

なにせ綿密な計画をたてるなどということが苦手なO型夫婦の私たち。往復の航空券と2泊分の宿の手配をしただけであとは行き当たりばったり、という具合に旅は始まったのでした。

1日目(11日)…新千歳空港から女満別空港までは約40分。空港からレンタカー(予約済み)でウトロへ。迷走しながらも2時間強でなんとか1日目の宿 知床第一ホテル に到着しました。カーナビの通りに走ってたら国道ではなく農道のような道を通らされ「ほんとにこの道でいいの?」と不安になったのも何度か(^^;;; カーナビを信用してないわけではないのだけど、でもうちのカーナビと違ってなんか不親切な気がして…

知床第一ホテルは80品目(夕食)ものバイキング料理が有名になってるようですが、料理はほんと文句なしに良かったです。ウニはなかったけどカニはありましたし(爆)デザート類も充実してました(アイスクリームまであり!)おまけに部屋も広くて綺麗でした~☆期待していなかっただけに嬉しかった(*^^*)バス・トイレ・洗面台がそれぞれ別々でおまけに畳も青々として新しかったのです。これはポイント高いですよ。

2日目(12日)…朝にホテルで観光遊覧船の予約をしてから車でオシンコシンの滝を見に行きました。P8120211

その日は午前中でも30度近い暑さだったのですが、滝の周りはさすがに涼しい(^-^)v 自称(?)滝好きのお父さんは大はしゃぎ。ここは国道からすぐのところにあるために駐車スペースがあまりないのでゆっくり見たい人には辛いですね。ま、遊覧船の時間が迫ってるのでどうせ長居はできなかったんですけど。

遊覧船は知床半島のほぼ半分で折り返す1時間半コースを選びました。私が船酔いするおそれがあるので3時間ものコースに乗る自信がないのです。それでも1時間半で十分楽しめたので私たちは満足でしたが。

雑誌やテレビで見たことのある場所を自分が今、この目で見ているんだ…と思うとなんだか不思議な気持ちになりますよね。札幌に転勤にならなかったらこんな旅をすることもなく人生を終えていたに違いない、と考えると余計に。

遊覧船のあとは知床峠までドライブ。途中でエゾシカを見ることもできました。体力がないため知床五湖周辺を散策できなかったのが残念と言えば残念かな。

知床峠を折り返してからはその日の宿をとった網走方面へ。前日とは180度違ってビジネスホテル泊となりました。ただビジネスホテルでも北海道の場合は温泉大浴場があったりするのでお得な気分になれます。朝食もちょっとしたバイキングで。親子3人で前日のホテルの1人分よりも安いというんだからなんという落差でしょう(@@)

文字通りピンとキリを味わった気分です(^^;)

短い夏休み

今日から小学校は夏休み。

去年引っ越してきた時、新学期が始まるのが早いことに面食らいましたが、北海道では夏休みが始まるのも遅いです(^^;)

東京と比べると2週間ほど短いことになりますかね。まぁその分冬休みが長いからいいんですが…

でも自由研究が夏休みと冬休みの2回もやらなくちゃいけないのはツライと思います(+_+)自分から考え付く子供だったら楽なんでしょうけど。

涼しい北海道からなぜ脱出するのか?と不審がられるのですが、明日は飛行機で東京へ、そのあと新幹線で仙台へ帰省します。

ちょうど1年前、引っ越しで東京を離れたのが同じ7月27日でした。なんか因縁めいてますね(^^;;;

より以前の記事一覧

最近の写真

  • Nec_1292
  • Nec_1291
  • Nec_1285