最近のトラックバック

starry☆sky

  • 【Starry☆Sky 応援中!】

あやかしごはん

twitter

Amazon

DVD

  • 月青の最近観たビデオ

ツイッター

最近読んだ本

  • 月青の最近読んだ本

もうひとつの記憶

無料ブログはココログ

アニメの主題歌集なんて

久々に購入したかもcoldsweats01

「名探偵コナン」(それも初期の)以来かな?

続きを読む "アニメの主題歌集なんて" »

One Day More

「One day more」‥‥ミュージカル『レ・ミゼラブル』第一幕ラストの曲ですが、様々な立場の登場人物たちが未来を思い歌い継いでいくこの歌。逆境にめげずに精一杯生きようとする人々の底力を感じさせる歌でもあります。

続きを読む "One Day More" »

「メメント・モリ」

滅多にやったことのない失敗をしてしまいました(>_<)

ネット通販は衝動買いも多いのですが、注文間違いはほとんどしたことがないのが自慢(^^;)

今回、発送完了のメールが来た時も間違ったのは相手の方だと信じて疑いませんでした(私が思っていた発売日より1ヶ月も早かったから)が、購入記録をよ~く見てみたら…

やっぱりこちらの間違いなんですね。私は実況CDだと思って予約したのですが、それは主題歌CDでした(;_;)

まあ安いからいっか…でも大劇場公演終了後に主題歌CDが発売されるなんて遅くありません?だから私も自分の間違いに気付かなかったのかもしれない、なんて思ってるんですが(^^ゞ

もちろん改めて実況CDは予約しておきました(オギーのショーは歌詞も詳しく知りたくなるので。「バビロン」「ドルチェ・ヴィータ!」もCDを買って繰り返し聴いています)

それでもこの間違い、何故かそれほど悔しくない。『タランテラ!』の主題歌が想像以上に良かったから…

コムちゃんをはじめとした雪組主要メンバーで歌い継いでいくのですが、去り行くコムちゃんへのそれぞれの想いが歌詞に込められているようで(それはもちろん荻田先生が書いているのですが)胸が熱くなります。

朝の海、光、花、空(宙)、雪 ―名前、そして所属した組― お題目を与えられたかのような(^^;) コムちゃんにゆかりのあるそれらの言葉を歌詞にはめ込みながらもきっと楽しんで作り上げていったんだろうな~

オギーってやっぱり好きだ(*^^*)

3分33秒間の郷愁

注文したCDが届きました。ただ1曲(3分33秒)のためだけに2千円も払ってしまう自分に呆れつつ封を開け、さっそく再生…

それは記憶の中にあったのよりも幾分太い声、そして思っていたより上手でした。それを歌っていた方は確か役者が本業だったはず。青春ドラマでヒロインに絡むナイーブな青年役などでよく出演されていました。宝塚なら3番手スターさんがされるような役どころといった感じかな。小学生だった私が好きな俳優さんの一人だったのです。

懐かしい1番の歌詞と初めて耳にする2番の歌詞。リリカルで、でも意味ありげな歌詞は当時11歳の私に強い印象を与えたものでした。再放送は一度もされなかったのに、途切れ途切れでも大まかな内容は覚えてたくらいですから。

ドラマ自体もとても面白かったんですよね。小学生が見るには結構オトナな内容だったかもしれませんが(^^;) 私がミステリー好きになったのもそのドラマのおかげかも‥?

『快刀乱麻』…その前に「新十郎捕物帖」という言葉が入っていたのは記憶からすっぽり抜けていたんですけど~(^0^;) 当時の映像が残っていないのなら、主題歌そのままで新しく映像化を!‥なんて無理かな、やっぱし。

幻の歌

はるか昔、大好きだったドラマの主題歌をもう一度聞きたい…とずっと思っていました。その番組はフィルムが残っていないとかで再放送を見ることも出来なかったんです。

たま~に思い出すとネットで検索してみたりしてたのですが、今日また久しぶりに検索かけてみたら…!

どうやら他のドラマ主題歌と一緒になってCDで発売していたらしい。慌てて注文しました(^^;;; 届くのが待ち遠しいです。

最近の写真